Hotel Biri パドヴァ 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


歴史 - Best Western Hotel Biri パドヴァ

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください

文化的、歴史的建造物


1946年、フェルナンド・スティマミリオは、かつての国道11号線(「Padona Superiore」)を利用して商業的、観光的交易の要所を作るというプロジェクトに着手しました。 このプロジェクトは、1949年にヴェネツィア通りに新しいビルをオープンすることで実現し、
アパート、修理工場、工業車販売などが活動を始めました。


ホテルが1950年に、スコープ方式を採用した映画館が1954年にオープンし、これらはすぐにパドヴァでの娯楽の象徴になりました。そのテラス(写真)は、400名以上の人々を収容でき、最高のオーケストラがダンスのリズムを叩き鳴らしました。
当初は、ホテル部分が住居部分よりも小さかったのですが(ホテル30室に対しアパート約100室)、時が経つにつれてホテルの部屋数が多くなり、ホテルには現在、100室の客室があります。


1989年、ホテルは4つ星と認定され、その基準に相応しい品格を保ち、さらに向上するよう日々の努力が続けられています。
ベストウエスタン ホテルビリが面するスタンガ広場は、かつて街に持ち込まれる品々の検閲所だった税関の門から名をつけられました。
 

BI.RI.の名は、「Birreria」(パブ)と「Ristorante」(レストラン)の最初の2文字から付けられました。
 

1950年代、イタリア人の創造力は未だ英語の魅力にとらわれていなかったのです。
 

Powered by Present S.p.A.

Mobile version View Desktop version